忍者ブログ

地震宏観現象日々観察日記 φ(・ω・ )メモメモ

日頃観察していることをメモしたりなんかつぶやいたり、まあ日記のようなものです。気まぐれ更新。※ここに書かれているのは一地点のみでの観察に過ぎません。他サイトの情報や各個々人の観察状況と照らし合わせて判断の程よろしくお願いします ゚。.* きうたのへや *。.゚ HOME http://kiuta.sugo-roku.com/

2018/01/18

2018/01/19 0:48 更新

☆大分県東部にて観察

市販電波時計福島局40kHzは各時計不受信。

空のゴー音は無し

18日、認知がひどくなってきた♀の老猫、昨日に引き続きアオアオ同じ場所で鳴いていた。夜になるとおさまる。昨日より軽い。

♂7才猫は特に大きな変化なし。

家の軋み、01/18 0:23現在、昨日より静か。

夜行雲が見れたとか!!
大分県は九重でも見れたみたい!
私も生で見たかった(。>ω<)ネテタ…

氷の粒ができやすい上空の大気とテレビで報じていたが、宏観観察している私にしてみると
やっぱり今の状況から、地震前兆の関連も考えてしまうのであった。

私のtwitter投稿からコピペ

2018/01/18 13:18 いつものカラス(多分)1羽が上空ぐるぐる飛びながら
カッカッカッと警戒鳴き。雨や雷の前によく鳴く鳴き方。13:22、他のカラスも
同じ鳴き方聞こえた。当地は晴天、積雲。今日も暖かい。暑いくらい。@大分県東部


※JIJIさんと南海地震の時の話をして盛り上がった。

JIJIさんは5才の時に大分市の自宅で南海地震を経験している。
その地震で揺れている最中か、その前か記憶がはっきりではないけれど、自宅から見える山から
赤い石が飛び跳ねて見えていたと言う。
自宅正面が鶴見岳になるそうで、そちらの方向ではなくもう少し西側だったとか。
石が飛び跳ねて見えたことは過去にも何度かあったようで
JIJIさんの祖母が「そんなことは何度もあったよ」と話していたとのこと(その話は今日初めて聞いた)
阿蘇の噴火の際は大分市まで噴火の音が聞こえていたそうだ。(いつの噴火だったのだろう…)

 

PR